木の葉のゆりかご別館

なにをしようか どこへいこうか

TOP >  古代史覚書 >  「卑弥呼の墓」透過調査 - 箸墓古墳

「卑弥呼の墓」透過調査 - 箸墓古墳

毎日新聞 1月10日(金)朝刊

「卑弥呼の墓」透過調査

奈良・箸墓古墳
宇宙線 敷地外から観測

kiji_hasihaka01.jpg

kiji_hasihaka02.jpg

kiji_hasihaka03.jpg

古墳の調査も発掘だけではないんですね。
箸墓古墳=卑弥呼の墓説を裏付ける証拠は発見できるのか、はたまた否定されるのか。
調査結果が楽しみです。
でもその反面・・・謎は謎のままでもという気持ちも

箸墓古墳 古墳マップ

関連記事

Last Modified : 2020-01-12

こんにちは! * by ぶーぶー
古墳マニアのフェイスブックでは、かなり盛り上がってます というかウソホントで炎上中

Re: こんにちは! * by やませみJr
ぶーぶーさん
こんにちは
> 古墳マニアのフェイスブックでは、かなり盛り上がってます というかウソホントで炎上中

盛り上がり方がちょっと逸れてきたというか広がってきた?(笑)
邪馬台国ブームまた来ますかね~

箸墓 * by 将門新皇
卑弥呼ってたしか魏志倭人伝くらいしか記録がありませんでしたよね~
文字の無い時代だからどこまで判明できるのか…
興味あります(^^)

Re: 箸墓 * by やませみJr
将門新皇さん
発掘せずにどれくらいの成果が出るのか興味津々です(^^)
邪馬台国、大和説や卑弥呼につながるものが何かわかりますかね。
歴史は一つの発見で大きく変わりますからね。
わからないことばかりの古代史がもう少し身近になればいいですね。

No Subject * by omachi
あなたの知らない日本史をどうぞ。
歴史探偵の気分になれるウェブ小説を知ってますか。 グーグルやスマホで「北円堂の秘密」とネット検索するとヒットし、小一時間で読めます。北円堂は古都奈良・興福寺の八角円堂です。 その1からラストまで無料です。夢殿と同じ八角形の北円堂を知らない人が多いですね。順に読めば歴史の扉が開き感動に包まれます。重複、 既読ならご免なさい。お仕事のリフレッシュや脳トレにも最適です。物語が観光地に絡むと興味が倍増します。平城京遷都を主導した聖武天皇の外祖父が登場します。古代の政治家の小説です。気が向いたらお読み下さいませ。(奈良のはじまりの歴史は面白いです。日本史の要ですね。)

読み通すには一頑張りが必要かも。
読めば日本史の盲点に気付くでしょう。
ネット小説も面白いです。

Re: omachi さん * by やませみJr
omachiさん
こんにちは
歴史小説ですか。
なかなか面白そうですね(^^)
ここのところ小説から離れていますが、覗いてみますね。
奈良時代より前の飛鳥時代に興味がある私ですが、歴史は繋がっていますし
どう繋がっているかにはやはり気になるところです。

紹介ありがとうございます。

Comment-close▲

コメント







管理者にだけ表示を許可

こんにちは!

古墳マニアのフェイスブックでは、かなり盛り上がってます というかウソホントで炎上中
2020-01-12-16:45 * ぶーぶー [ 編集 * 投稿 ]

やませみ Re: こんにちは!

ぶーぶーさん
こんにちは
> 古墳マニアのフェイスブックでは、かなり盛り上がってます というかウソホントで炎上中

盛り上がり方がちょっと逸れてきたというか広がってきた?(笑)
邪馬台国ブームまた来ますかね~
2020-01-12-17:18 * やませみJr [ 編集 * 投稿 ]

箸墓

卑弥呼ってたしか魏志倭人伝くらいしか記録がありませんでしたよね~
文字の無い時代だからどこまで判明できるのか…
興味あります(^^)
2020-01-13-08:04 * 将門新皇 [ 編集 * 投稿 ]

やませみ Re: 箸墓

将門新皇さん
発掘せずにどれくらいの成果が出るのか興味津々です(^^)
邪馬台国、大和説や卑弥呼につながるものが何かわかりますかね。
歴史は一つの発見で大きく変わりますからね。
わからないことばかりの古代史がもう少し身近になればいいですね。
2020-01-13-08:28 * やませみJr [ 編集 * 投稿 ]

No Subject

あなたの知らない日本史をどうぞ。
歴史探偵の気分になれるウェブ小説を知ってますか。 グーグルやスマホで「北円堂の秘密」とネット検索するとヒットし、小一時間で読めます。北円堂は古都奈良・興福寺の八角円堂です。 その1からラストまで無料です。夢殿と同じ八角形の北円堂を知らない人が多いですね。順に読めば歴史の扉が開き感動に包まれます。重複、 既読ならご免なさい。お仕事のリフレッシュや脳トレにも最適です。物語が観光地に絡むと興味が倍増します。平城京遷都を主導した聖武天皇の外祖父が登場します。古代の政治家の小説です。気が向いたらお読み下さいませ。(奈良のはじまりの歴史は面白いです。日本史の要ですね。)

読み通すには一頑張りが必要かも。
読めば日本史の盲点に気付くでしょう。
ネット小説も面白いです。
2020-01-27-21:42 * omachi [ 編集 * 投稿 ]

やませみ Re: omachi さん

omachiさん
こんにちは
歴史小説ですか。
なかなか面白そうですね(^^)
ここのところ小説から離れていますが、覗いてみますね。
奈良時代より前の飛鳥時代に興味がある私ですが、歴史は繋がっていますし
どう繋がっているかにはやはり気になるところです。

紹介ありがとうございます。
2020-01-28-06:58 * やませみJr [ 編集 * 投稿 ]