木の葉のゆりかご別館

なにをしようか どこへいこうか

TOP >  蕎麦楽 >  そば処 曲家 - 福島県

そば処 曲家 - 福島県

magariya-soba01.jpg

 「曲家」このお店は以前訪れたお蕎麦屋さんで、記録のための記事です。
 場所は福島県南会津郡南会津村前沢831、私が訪れたのは2005年夏の事でもう14年も前の事になります、その頃はまだ「舘岩村」と呼ばれていました。

 当時は毎年夏になると家族で福島へ旅行に出かけていました。この年は「会津高原ホテル」・・・の、ロッジ泊で食事付き(朝夕2食付きだったかな?)の格安なプラン(+ホテルのプール券と温泉入浴券そしてイベントチケット付き)を二泊で申し込み、ここを拠点に会津高原周辺を観光しました。

 このお蕎麦屋さんは、曲り家が多く残る「前沢集落」の入り口に当たる場所にあります。
 「前沢集落」を散策する前の昼食場所として入りました。

私が食べた多分「山菜きのこ蕎麦」
magariya-soba02.jpg

 丼には文字が書かれていますね。全文字は読めませんが「□高原たていわそば□」と書かれているようです。
 このあたりは会津高原と呼ばれている所なので「会津高原たていわそば」でしょうか。あるいはもっと書かれているのか。

こちらは「そばはっとう」
magariya-soba03.jpg

 真夏でしたが温かいそばを美味しく頂いたのを覚えています。

 前沢集落は「前沢曲家集落」として重要伝統的建造物群保存地区に指定されています。
 お店の隣には案内所があり、その先には舘岩川が流れていて、川に掛かる橋を渡ると前沢集落です。当時はとても静かな環境で観光地という要素は全然なく、この辺の生活を感じられるような場所でした。
 残念ながら他の写真データは無くしてしまい、残っているのはここの載せた4枚のみです。
aizu-maesawashuuraku01.jpg
 
 あれから14年、ネットで見ると蕎麦は器が変わっていましたが盛り付けは変わっていないように見えました。集落の環境はどのような変化があったのか、あるいは変わっていないのか。蕎麦を味わいに、南会津の風を感じに・・・いつの日にかまた訪れてみたいと思っています。
 

関連記事

Last Modified : 2020-01-29

コメント







管理者にだけ表示を許可