木の葉のゆりかご別館

なにをしようか どこへいこうか

TOP >  旅行記 >  太子を巡る旅2019 - 1日目(飛鳥を歩く) ⑦金剛寺

太子を巡る旅2019 - 1日目(飛鳥を歩く) ⑦金剛寺



稲渕周辺の地図看板
奥明日香と言えるこのあたり、他にも見どころがたくさんあります。
またいつか訪れたい・・・

a1-111.jpg 
何月頃行われているのでしょう。
棚田では、こんな楽しい風景も見られるようです。

a1-112.jpg

棚田の中を畝るように続く一本の道
「朝風峠」に続く道
体力に自身があれば歩いてみるのも楽しそうです。

a1-113.jpg

行きに確認しておいた「坂田金剛寺阯」の石碑まで戻ってきました。
ここが「金剛寺」への道になります。

a1-114.jpg



「定林寺」と違い現在の「阪田金剛寺」は坂の上(かなり上)に引っ越し、
「坂田寺跡」は石碑のすぐ上にありました。

「坂田寺跡」の解説板

a1-115.jpg


「坂田寺跡」
は公園のようになっていますが、草が伸び放題なので
少し足を踏み入れただけですぐに出てきてしまいました。

a1-116.jpg


狭い坂道、住宅地の中をそれらしき建物は何処かと探しながらくねくねと上り
どうやら「金剛寺」にたどり着きました。

「金剛寺」の庫裏です。

a1-117.jpg

私が境内に入ったのは裏側からで、庫裏の奥に見える門からでした。
すっかり回り込んでしまったようです。


こちらが
本堂


a1-118.jpg

残念ながらお留守でしたが、庫裏には書き置きの御朱印が入った袋が下げられていましたので、
ありがたく拝受しました。



本当はこちらから入らなければいけなかった山門

a1-119.jpg



引きが取れなくて門全体の写真がありませんが、「金剛寺」はこのようなところにあります。

a1-120.jpg


聖徳太子御遺跡霊場第十番 金剛寺

納経題字 鞍作止利創建寺



「金剛寺」を後にして、もう一箇所、やはり行きに看板を見つけたこちらに立ち寄りました。

「飛鳥の謎の石造物」のひとつ


a1-121.jpg


「マラ石」です。

a1-122.jpg


説明いらないですね、といいながらも「解説板」です。

a1-123.jpg

飛鳥の4つのお寺を歩いて、後は駅に戻るだけです。



「石舞台古墳」の公園まで戻ると、子どもたちはもう帰ったようで賑やかな声は消えていました。
公園を横切り、「あすか野ログハウス」で休憩をしながらこれからどうしようか考えることにしました。

「あすかルビーのソフトクリーム - あすか野ログハウス」
https://umayato.blog.fc2.com/blog-entry-2193.html


ソフトクリームを食べていると眼の前をバスが走っていきます。
食べている最中でしたし、時間もわからないので
しっかり休んだ後、歩くことにしました。

それでも頭の中にバスに乗りたいという考えがあったのか「バス停こちら」の標識方向へ・・・

眼の前にバス停が見えた時・・・後ろからバスがやってきました。
追い越されましたが、目と鼻の先そして乗る方もいます。

思わず手を上げていました(^^)/




無事バスに乗ることができました。

a1-124.jpg


初めてのバス、交通系ICカードが利用できますし、1日乗車券もあるようです。
乗り降りする方を見ていると、1日乗車券を利用して回っている方が多いように思いました。

行き先の「飛鳥駅」だけで途中何処に停車するのかわかりませんでしたが
「岡寺」「天武・持統天皇陵」「高松塚古墳」と要所要所に停車します。

やはり楽ちん、次はバスもいいかな・・・そう思っているうちに



「飛鳥駅」に到着です。


a1-125.jpg


「近鉄線 飛鳥駅」

a1-126.jpg


ホームには黄色い帽子をかぶった子どもたち
今日は楽しかったかな?
そんなことを思いながら電車を待ちます。




予定していたより早い時間に着く事ができました。

さてと、電車が来たので取り敢えず「橿原神宮前駅」まで行きましょう







- - - 続きます - - -
関連記事

Last Modified : 2019-06-22

* by 将門新皇
天武・持統天皇陵・高松塚古墳…およそバス停の名前だとは思えませんね(笑)

Re: 将門新皇さん * by やませみJr
聞いても何処かわからないバス停もありましたが、そこは歴史の街
ちゃんと観光用に要所要所停まるんですね。
乗ってみてわかりました。
次がいつかわかりませんが、乗ってみてよかったです(^^)

Comment-close▲

コメント







管理者にだけ表示を許可

天武・持統天皇陵・高松塚古墳…およそバス停の名前だとは思えませんね(笑)
2019-06-22-07:15 * 将門新皇 [ 編集 * 投稿 ]

やませみ Re: 将門新皇さん

聞いても何処かわからないバス停もありましたが、そこは歴史の街
ちゃんと観光用に要所要所停まるんですね。
乗ってみてわかりました。
次がいつかわかりませんが、乗ってみてよかったです(^^)
2019-06-22-08:03 * やませみJr [ 編集 * 投稿 ]