木の葉のゆりかご別館

なにをしようか どこへいこうか

TOP >  太子を巡る >  霊場巡拝いこか

霊場巡拝いこか

しばらく更新が滞っていましたが、先週は旅に出ていました。

此処数年続いている「太子を巡る旅」です。

今回の旅のきっかけはこちらのイベントを知ったことです。

霊場巡拝(おまいり)いこか
omairi01.jpg

「新西国霊場会」の90周年を記念した40年ぶりの出開帳が「四天王寺」で6月5日(水)~9日(日)まで開催されました。

聖徳太子御遠忌1400年を記念したイベントでもあります。
omairi02.jpg

「聖徳太子御遺跡霊場」巡りを続けている私ですが、御遺跡霊場巡りだけでなく、
その他の縁の地を訪ねたりすることもしています。
そんな中で「新西国霊場」も気になっていました。

ただ、関東に住んでいる私には「聖徳太子御遺跡霊場」でさえ結願できるかどうかという状態ですので
いつか・・・いくつかのお寺を回れればいいなくらいに思っていました。

そんなある日「新西国霊場会のブログ」で今回の出開帳のことを知り、行ってみたい気持ちがむくむくと・・・
今年の旅はこちらを中心に考えてみようか。


「新西国霊場」とは
開創1300年の「西国霊場」と違いまだ新しい霊場ですが、人気の高い寺院が選ばれていることに加え、
聖徳太子の「和の道」を貴重としているため太子縁の寺院が多いのも特徴です。
omairi03.jpg


昨年の「聖徳太子シンポジウム」と違い、抽選があるわけもなく期間中に会場の「四天王寺」で出向ければ誰でも参加できます。
そこで、事前予約の「記念宝印帳」を予約しました。
これでもう期間中に行かなければ受け取ることができません(^^;



はい!ちゃんと行ってきました。

御朱印巡礼の満願之証
すべてを回ったあと、その場で名前を書き入れていただきました。
私の場合、予約しておいたので御朱印済みの御朱印帳を手にして各寺院のブースを回っただけですけれどね。
omairi04.jpg

こちらは「お砂踏み巡礼」の「結願之証」
普通のタイプと二種類ありましたがついついこちらを選んでました(笑)
omairi05.jpg


今年もご縁があって行くことができた「太子を巡る旅」
これからのんびり旅行記としてアップしていく予定です。






関連記事

Last Modified : 2019-06-10

* by 将門新皇
しばらく更新されていないと思ったらそういうことだったんですね(^^)
未だ謎の多い聖徳太子
基準楽しみにしています♪

Re: 将門新皇さん * by やませみJr
こんにちは
今回もあちこち歩いてきました。
どこから始めようか悩んでます。
いつものように寄り道しながら長期になると思いますがどうぞお付き合いを(^^)

Comment-close▲

コメント







管理者にだけ表示を許可

しばらく更新されていないと思ったらそういうことだったんですね(^^)
未だ謎の多い聖徳太子
基準楽しみにしています♪
2019-06-11-05:41 * 将門新皇 [ 編集 * 投稿 ]

やませみ Re: 将門新皇さん

こんにちは
今回もあちこち歩いてきました。
どこから始めようか悩んでます。
いつものように寄り道しながら長期になると思いますがどうぞお付き合いを(^^)
2019-06-11-05:47 * やませみJr [ 編集 * 投稿 ]