木の葉のゆりかご別館

なにをしようか どこへいこうか

TOP >  御朱印と御朱印帳 >  聖徳太子建立寺 - 聖徳太子御朱印帳

聖徳太子建立寺 - 聖徳太子御朱印帳

goshuinchou14.jpg

「聖徳太子御遺跡巡霊場」巡りの御朱印帳は専用に用意していますが、二度目に訪れたときや霊場以外の縁のお寺で御朱印を拝受するとき用に別に右側の御朱印帳を用意しています。

※2019年1月20日の記事に追記しました。


一番目は何処が良いか迷いましたが、ここにしました。
表紙の題字もここで書いていただきました。

四天王寺 大阪府大阪市天王寺区
題字「聖徳太子」(しょうとくたいし) 
なにわ七幸の御朱印
goshuinchou-taishi02.jpg

四天王寺 大阪府大阪市天王寺区
題字「太子鬢中四天王」(たいしびんちゅうしてんのう) 
聖徳太子御遺跡霊場第1番

四天王寺庚申堂 大阪府大阪市天王寺区
題字「青面金剛童子」(せいめんこんごうどうじ)
goshuinchou-taishi03.jpg

勝鬘院 愛染堂 大阪府大阪市天王寺区
題字「愛染明王」(あいぜんみょうおう) 
聖徳太子御遺跡霊場第29番

中宮寺 奈良県生駒郡斑鳩町
題字「如意輪観音」(にょいりんかんのん)
goshuinchou-taishi04.jpg

法隆寺 西円堂 奈良県生駒郡斑鳩町
題字「峰薬師如来」(みねやくしにょらい)

根本寺 茨城県鹿嶋市
題字「南無釈迦如来」(なむしゃかにょらい)
goshuinchou-taishi05.jpg

久米寺 奈良県橿原市
題字「薬師如来」(やくしにょらい) 
西国薬師四十九霊場7番

長命寺 
滋賀県近江八幡市
題字「大悲殿」(だいひでん) 
西国霊場第三十一番
goshuinchou-taishi06.jpg


聖徳太子ゆかりの寺院といえば以下2つのキーワードがあります。

聖徳太子建立七大寺
・法隆寺(斑鳩寺)
・広隆寺(蜂岡寺)
・法起寺(池後寺・尼寺)
・四天王寺
・中宮寺(尼寺)
・橘寺(聖徳太子誕生地)
・葛城寺(尼寺)-現存せず

聖徳太子建立四十六院
・日本書紀に「有寺46所」とあり、鎌倉時代以降考証が重ねられてきたが確定はされておらず、近世に至り太子建立(開基)とする寺院は300を超えるといわれる。

これも太子信仰の広まりによるものなのでしょうが、正直真実を把握するのは不可能に近いというのが現状なのでしょう。
逆に言えば御遺跡霊場を巡り終えても、まだまだいろいろ調べながらの巡礼は続くと言えるわけで、これはこれで私的にはありがたい事でもあります。

そうした太子信仰の広まりによるものなのか、はたまた真実なのか知る術はありませんが、「推古天皇 勅願所」の印が押された「根本寺」は聖徳太子開基と伝わり「日本最古の寺の一つ」と云われています。
このお寺があるのは茨城県鹿嶋市、鹿島神宮の近くです。
千葉県の神野寺も聖徳太子開基とされているようですし、聖徳太子は本人や一族だけでなくゆかりの寺院も現在に至るまで謎に満ちています。

知れば知るほど調べるほどに面白い。

関連記事

Last Modified : 2019-07-06

No title * by げん
失礼します~(o^―^o)ニコ
お疲れ様です

今日から大寒・雨・冷たい1日に成り想です
インフル・風邪にはくれぐれも注意を
何時も応援頂人''▽`)ありがとう☆
感謝しています(o*。_。)oペコッ

No title * by やませみ
> げんさん
おはようございます。
こちらは良いお天気ですが遅れて変わるんだろうな(^^;
先週娘がインフルエンザになりましたが、幸い家族には感染らず無事です(^^)
このまま乗り切るぞ!

ナイスありがとうございます。

No title * by やませみ
TSSHさん
こんにちは
ナイスありがとうございます。

No title * by BEAT MR
こんにちは、

これはご自身の歴史になりますね。
素晴らしいです。

No title * by やませみ
TSSHさん
みつるさん
こんにちは
ナイスありがとうございます。

No title * by やませみ
> BEAT MRさん
こんにちは
まとめきれてはいませんが、御朱印帳もお気に入りが見つかって絞り込んできたので見直してもわかりやすくなってきました。
確かに自身の歴史の一部かも(^^)

ナイスありがとうございます。

No title * by teracyan
増えてきましたね~
まだ3,4年かかりますよね(*^^*)
凸~

No title * by やませみ
橘志会さん
陽タンタンさん
将門新皇さん
こんばんは
ナイスありがとうございます。

No title * by やませみ
> teracyanさん
こんばんは
ここ数年、毎年のように出かけることが出来たのが幸いしていますね。
でも、聖徳太子御遺跡霊場28寺も残り6寺ありますから、それだけでも2~3年掛かるかな~
ほかは範囲が広がるので、いろいろ組み合わせながらじっくり楽しんで巡礼の旅を続けます(^^)

ナイスありがとうございます。

No title * by やませみ
理恵さん
マルちゃんママさん
こんばんは
ナイスありがとうございます。

* by 将門新皇
聖徳太子は実在しなかった!
という説がありますがこれだけ全国各地に太子信仰があるとするとそれも無理がある気がしますね
僕の浅い知識では菅原道真なんかと同じ怨霊鎮魂の要素が強い気がしますが…
真実はどうなんでしょうね(^^)

To 将門新皇さん * by やませみJr
大山誠一氏の「非実在説」ですね。
センセーショナルな説は全体でなく、一言だけが取り上げられやすいので、なんだか広まってる感もあります(^^;
道明寺のように、聖徳太子が菅原道真と重なり上書きされてしまったようなお寺も実際にありますし、実績と慕われ方そして悲劇性は実際にあったことが、形を変えながらも元があり伝わっているのだと思います。
私にとってはいなかったなんて「ありえません!」ですけどね(笑)

Comment-close▲

コメント







管理者にだけ表示を許可

No title

失礼します~(o^―^o)ニコ
お疲れ様です

今日から大寒・雨・冷たい1日に成り想です
インフル・風邪にはくれぐれも注意を
何時も応援頂人''▽`)ありがとう☆
感謝しています(o*。_。)oペコッ
2019-01-20-09:27 * げん [ 編集 * 投稿 ]

No title

> げんさん
おはようございます。
こちらは良いお天気ですが遅れて変わるんだろうな(^^;
先週娘がインフルエンザになりましたが、幸い家族には感染らず無事です(^^)
このまま乗り切るぞ!

ナイスありがとうございます。
2019-01-20-09:45 * やませみ [ 編集 * 投稿 ]

No title

TSSHさん
こんにちは
ナイスありがとうございます。
2019-01-20-11:04 * やませみ [ 編集 * 投稿 ]

No title

こんにちは、

これはご自身の歴史になりますね。
素晴らしいです。
2019-01-20-12:15 * BEAT MR [ 編集 * 投稿 ]

No title

TSSHさん
みつるさん
こんにちは
ナイスありがとうございます。
2019-01-20-13:18 * やませみ [ 編集 * 投稿 ]

No title

> BEAT MRさん
こんにちは
まとめきれてはいませんが、御朱印帳もお気に入りが見つかって絞り込んできたので見直してもわかりやすくなってきました。
確かに自身の歴史の一部かも(^^)

ナイスありがとうございます。
2019-01-20-13:21 * やませみ [ 編集 * 投稿 ]

No title

増えてきましたね~
まだ3,4年かかりますよね(*^^*)
凸~
2019-01-20-18:43 * teracyan [ 編集 * 投稿 ]

No title

橘志会さん
陽タンタンさん
将門新皇さん
こんばんは
ナイスありがとうございます。
2019-01-20-20:51 * やませみ [ 編集 * 投稿 ]

No title

> teracyanさん
こんばんは
ここ数年、毎年のように出かけることが出来たのが幸いしていますね。
でも、聖徳太子御遺跡霊場28寺も残り6寺ありますから、それだけでも2~3年掛かるかな~
ほかは範囲が広がるので、いろいろ組み合わせながらじっくり楽しんで巡礼の旅を続けます(^^)

ナイスありがとうございます。
2019-01-20-20:58 * やませみ [ 編集 * 投稿 ]

No title

理恵さん
マルちゃんママさん
こんばんは
ナイスありがとうございます。
2019-01-20-20:59 * やませみ [ 編集 * 投稿 ]

聖徳太子は実在しなかった!
という説がありますがこれだけ全国各地に太子信仰があるとするとそれも無理がある気がしますね
僕の浅い知識では菅原道真なんかと同じ怨霊鎮魂の要素が強い気がしますが…
真実はどうなんでしょうね(^^)
2019-07-09-05:27 * 将門新皇 [ 編集 * 投稿 ]

やませみ To 将門新皇さん

大山誠一氏の「非実在説」ですね。
センセーショナルな説は全体でなく、一言だけが取り上げられやすいので、なんだか広まってる感もあります(^^;
道明寺のように、聖徳太子が菅原道真と重なり上書きされてしまったようなお寺も実際にありますし、実績と慕われ方そして悲劇性は実際にあったことが、形を変えながらも元があり伝わっているのだと思います。
私にとってはいなかったなんて「ありえません!」ですけどね(笑)
2019-07-09-05:45 * やませみJr [ 編集 * 投稿 ]