木の葉のゆりかご別館

なにをしようか どこへいこうか

TOP >  歴史を訪ねて >  聖徳宮 - 東京都江戸川区東小岩

聖徳宮 - 東京都江戸川区東小岩

聖徳太子開基あるいは縁のある神社を調べていると、いろいろと出てきます。
「聖徳太子建立七大寺」
「聖徳太子建立四十六院」
「聖徳太子御遺蹟霊場」
四天王寺七宮」などなど・・・

当然のことながらこれらの神社仏閣のほとんどは関西ですが、中には信仰の対象として祀られた神社が関東にも幾つかあるようです。

栃木県 聖徳太子神社
東京都羽村市 聖徳神社
東京都江戸川区 聖徳宮

この中の「聖徳宮」を訪ねてみました。

JR小岩駅から歩いて7~8分で到着しました。
建物に囲まれた狭い敷地ですが、思っていたよりも大きな神社です。


拝殿の前には狛犬が鎮座しています。


「聖徳宮」の扁額


天井画は鳳凰でしょうか?






どのような謂れがあるのか伺えるかと社務所(神主さんのご自宅?)のチャイムを押してみましたが残念ながらお留守のようでした。

社号標の石柱裏には、各地の太子講の銘が刻まれていました。




神社仏閣を訪ねる中で、聖徳太子と刻まれた石碑を見ることはありますが、こうして一つの神社として祀らてている所を訪れたのは初めてです。
(成田山新勝寺には夢殿を模した太子堂がありますが)

自宅に戻ってから調べてみると、昭和8年10月創建の神社です。
祭神はもちろん「聖徳太子」
神主さんも、おられるようです。
それ以外のことは良くわかりません、単立の神社なのでしょうか。

もう少し詳しく知りたいところではありますが、建築の仕事をしている者としては、こうして「太子信仰」が根付き今でも続いているのを見ることが出来たのは何だか嬉しい気分です。

関連記事

Last Modified : 2019-04-14

No title * by やませみ
ベントさん
nekodo_38さん
こんにちは
ナイスありがとうございます。

No title * by BEAT MR
こんにちは、

綺麗な造りですね。
神主さん宅まで伺う・・・勉強家ですね。
お見事です。

No title * by もえぎ
こんにちは
いつもありがとうございます
天井画も鮮やかですね
新小岩の北口の方でしょうか
江戸川の花火を見に行くときに
ちょとうろうろしたことがあります
ナイス(=^・^=)

No title * by やませみ
> BEAT MRさん
こんにちは
いつごろ建てられたものでしょうかね~
たまにちょっとだけ勇気が出ます。
でも神主さん不在で何もわからずもやもや(^^)

ナイスありがとうございます。

No title * by やませみ
げんさん
こんにちは
ナイスありがとうございます。

No title * by やませみ
> もえぎさん
こんにちは
ちょっと手作り感のある鳳凰ですね。
職人さんの作かな?
場所はJR小岩駅の南口から江戸川方向になります。
江戸川を挟んで千葉県のすぐ隣なんですよね(^^)

ナイスありがとうございます。

No title * by やませみ
日向夏さん
こんにちは
ナイスありがとうございます。

No title * by teracyan
調べても出てきませんね~(*^^*)
直接話を聞くしかないですね 凸~

No title * by やませみ
> teracyanさん
こんばんは
太子講や建築組合がもっと元気な時に建てられたのかなとか思っていますが、やはり直接お聞きしないとこれ以上はわかりませんよね。
また機会があるかな~

ナイスありがとうございます。

No title * by やませみ
お母はん
こんばんは
ナイスありがとうございます(^^)

No title * by やませみ
橘志会さん
おはようございます。
ナイスありがとうございます。

No title * by やませみ
ねこさん
こんばんは
久しぶりの街歩き
ナイスありがとうございます。

No title * by 将門新皇
日本の神社は奥が深いですね
神話の神々だけでなく亡くなった人も神様として祀られている訳ですから
いろいろ掘り下げて調べてみるのも楽しいですね(^^)

No title * by やませみ
> 将門新皇さん
こんにちは
日本人の信仰は神道と仏教が入り混じって複雑ではあるけれど、寛容さや優しさが感じられる気がします。
東照宮や天神様のように人が神様となった神社はたくさんありますよね。
歴史だけでなく神話や伝説を取り込んだ信仰はとても興味深く面白いです。

ナイスありがとうございます。

Comment-close▲

コメント







管理者にだけ表示を許可

No title

ベントさん
nekodo_38さん
こんにちは
ナイスありがとうございます。
2018-02-09-11:54 * やませみ [ 編集 * 投稿 ]

No title

こんにちは、

綺麗な造りですね。
神主さん宅まで伺う・・・勉強家ですね。
お見事です。
2018-02-09-12:40 * BEAT MR [ 編集 * 投稿 ]

No title

こんにちは
いつもありがとうございます
天井画も鮮やかですね
新小岩の北口の方でしょうか
江戸川の花火を見に行くときに
ちょとうろうろしたことがあります
ナイス(=^・^=)
2018-02-09-15:11 * もえぎ [ 編集 * 投稿 ]

No title

> BEAT MRさん
こんにちは
いつごろ建てられたものでしょうかね~
たまにちょっとだけ勇気が出ます。
でも神主さん不在で何もわからずもやもや(^^)

ナイスありがとうございます。
2018-02-09-17:15 * やませみ [ 編集 * 投稿 ]

No title

げんさん
こんにちは
ナイスありがとうございます。
2018-02-09-17:15 * やませみ [ 編集 * 投稿 ]

No title

> もえぎさん
こんにちは
ちょっと手作り感のある鳳凰ですね。
職人さんの作かな?
場所はJR小岩駅の南口から江戸川方向になります。
江戸川を挟んで千葉県のすぐ隣なんですよね(^^)

ナイスありがとうございます。
2018-02-09-17:20 * やませみ [ 編集 * 投稿 ]

No title

日向夏さん
こんにちは
ナイスありがとうございます。
2018-02-09-17:21 * やませみ [ 編集 * 投稿 ]

No title

調べても出てきませんね~(*^^*)
直接話を聞くしかないですね 凸~
2018-02-09-17:43 * teracyan [ 編集 * 投稿 ]

No title

> teracyanさん
こんばんは
太子講や建築組合がもっと元気な時に建てられたのかなとか思っていますが、やはり直接お聞きしないとこれ以上はわかりませんよね。
また機会があるかな~

ナイスありがとうございます。
2018-02-09-17:58 * やませみ [ 編集 * 投稿 ]

No title

お母はん
こんばんは
ナイスありがとうございます(^^)
2018-02-09-20:31 * やませみ [ 編集 * 投稿 ]

No title

橘志会さん
おはようございます。
ナイスありがとうございます。
2018-02-10-07:57 * やませみ [ 編集 * 投稿 ]

No title

ねこさん
こんばんは
久しぶりの街歩き
ナイスありがとうございます。
2018-02-10-18:03 * やませみ [ 編集 * 投稿 ]

No title

日本の神社は奥が深いですね
神話の神々だけでなく亡くなった人も神様として祀られている訳ですから
いろいろ掘り下げて調べてみるのも楽しいですね(^^)
2018-02-12-08:55 * 将門新皇 [ 編集 * 投稿 ]

No title

> 将門新皇さん
こんにちは
日本人の信仰は神道と仏教が入り混じって複雑ではあるけれど、寛容さや優しさが感じられる気がします。
東照宮や天神様のように人が神様となった神社はたくさんありますよね。
歴史だけでなく神話や伝説を取り込んだ信仰はとても興味深く面白いです。

ナイスありがとうございます。
2018-02-12-09:12 * やませみ [ 編集 * 投稿 ]