木の葉のゆりかご別館

なにをしようか どこへいこうか

TOP >  日記 >  終戦の日

終戦の日



本日8月15日は終戦の日
敗戦の日だと言う方もいますが、受け取り方は人それぞれ、私はどちらでも構わないと思います。
ただ、その日多くの方が「負けた」ではなく「戦争が終わった」と不安を抱えながらもある種、安堵感を覚えたのではないかとも思っています。

今年も慰霊祭に出席してきました。
ここ数年、高齢の両親に代わって私が出席しています。
もういいのではという思いと孫の私までは・・・という両方の思いがあります。

写真でしか知らない、じぃちゃん
戦時中のことをほとんど話そうとしなかった、ばぁちゃん
二人の思いを知ろうとすること、それが今の私に出来る事です。

関連記事

Last Modified : 2019-04-06

No title * by げん
(~o~)~~~ヾ(^∇^)こんにちは☂30度
何時も訪問して頂き(人''▽`)ありがとう☆(o_ _)o))

想でしたね72回目ですね
お盆が来ると少しは涼しく感じますね
良い時間をお過ごし下さい
お疲れ様でした^^
(人''▽`)ありがとう☆^^ポチ

No title * by 1082001(紫音)
大東亜戦争終戦詔書玉音放送記念日ですね。

降伏文書への署名が行われ発効した9月2日。

「終戦後18年もたった63年5月14日」

「閣議決定された全国戦没者追悼式実施要項。

さらに
1982年4月13日に閣議決定された
「戦没者を追悼し平和を祈念する日」制定によって
▼【終戦記念日は「設定」された。】


『戦後日本のメディア・イベント:1945-1960年』(津金澤聰廣編著 世界思想社 2002
p72-93「第4章 降伏記念日から終戦記念日へ」の章
に〈8月15日=終戦〉と記憶されたプロセスについて記述あり。

No title * by 1082001(紫音)
当方は右翼でも左翼でもございません。ごくごくの一般人です。

No title * by 1082001(紫音)
吾が夫の父親も戦没です。

神奈川県でも有数の旧家ゆえ、嫡男は徴兵を免れ、次男が出兵しました。
旧家にはかよぅな法典が存在します。

戦後は厚木基地でマッカーサーの通訳もやっていた町長です。

徴兵制も出兵も恣意的です。日本に確たる制度もない_でしょぅ。

No title * by 1082001(紫音)
国で決定たし制度とは【受け取り方や解釈】で自在に動くものを指しません。

まず国内で【国民が全員共通して受け止める規則】となります。
次に国際的にも【共通に認識されうるべく日付と内容】でなければなりません。

No title * by やませみ
おはようございます。
読んでいただいた皆さんありがとうございます。

Comment-close▲

コメント







管理者にだけ表示を許可

No title

(~o~)~~~ヾ(^∇^)こんにちは☂30度
何時も訪問して頂き(人''▽`)ありがとう☆(o_ _)o))

想でしたね72回目ですね
お盆が来ると少しは涼しく感じますね
良い時間をお過ごし下さい
お疲れ様でした^^
(人''▽`)ありがとう☆^^ポチ
2017-08-15-18:46 * げん [ 編集 * 投稿 ]

No title

大東亜戦争終戦詔書玉音放送記念日ですね。

降伏文書への署名が行われ発効した9月2日。

「終戦後18年もたった63年5月14日」

「閣議決定された全国戦没者追悼式実施要項。

さらに
1982年4月13日に閣議決定された
「戦没者を追悼し平和を祈念する日」制定によって
▼【終戦記念日は「設定」された。】


『戦後日本のメディア・イベント:1945-1960年』(津金澤聰廣編著 世界思想社 2002
p72-93「第4章 降伏記念日から終戦記念日へ」の章
に〈8月15日=終戦〉と記憶されたプロセスについて記述あり。
2017-08-15-21:05 * 1082001(紫音) [ 編集 * 投稿 ]

No title

当方は右翼でも左翼でもございません。ごくごくの一般人です。
2017-08-15-21:29 * 1082001(紫音) [ 編集 * 投稿 ]

No title

吾が夫の父親も戦没です。

神奈川県でも有数の旧家ゆえ、嫡男は徴兵を免れ、次男が出兵しました。
旧家にはかよぅな法典が存在します。

戦後は厚木基地でマッカーサーの通訳もやっていた町長です。

徴兵制も出兵も恣意的です。日本に確たる制度もない_でしょぅ。
2017-08-15-21:29 * 1082001(紫音) [ 編集 * 投稿 ]

No title

国で決定たし制度とは【受け取り方や解釈】で自在に動くものを指しません。

まず国内で【国民が全員共通して受け止める規則】となります。
次に国際的にも【共通に認識されうるべく日付と内容】でなければなりません。
2017-08-15-21:30 * 1082001(紫音) [ 編集 * 投稿 ]

No title

おはようございます。
読んでいただいた皆さんありがとうございます。
2017-08-16-05:11 * やませみ [ 編集 * 投稿 ]