木の葉のゆりかご別館

なにをしようか どこへいこうか

TOP > 太子を巡る

法隆寺由来の織物発見

法隆寺由来の織物発見

毎日新聞朝刊 2021年3月23日法隆寺由来の織物発見「聖徳太子ゆかりのお守り」寄付への返礼品か最初この記事の見出しを見た時、もしや『天寿国繡帳(てんじゅこくしゅうちょう)』の断片が見つかったのでは!と思いました。(※Wikipediaにリンクしました)残念ながら違いましたが、それでも中々興味深い発見です。飛鳥時代の織物が今でも残っていた事も驚きですし、法隆寺の御物や聖徳太子信仰を知る貴重な物なのだと思います。聖...

… 続きを読む

こんにちは * by ぶーぶー
つい先日 平安京のTV見てまして 「あれ?平安京の前 なに京だったっけ」 しばらく考えても思い出せず、認知症の恐怖におののきました 汗 危険です

Re: こんにちは * by やませみ
ぶーぶーさん
こんにちは

千年の都と云われる平安京と違ってその前の平城京は100年にも満たないですからね。
物忘れというか、すぐに言葉が出てこない事、私も多くなりました(^^;
頭も手先も使って予防というより、今になると現状維持しないといけないのかも(^^;

こんばんは〜 * by TD
すごいですね。1300年前、飛鳥時代というだけで歴史ロマンなのに、
この織物の細かい柄、意匠、鮮やかな配色。
この時代にこんな精緻な織物をつくる技術があったのが驚きです。
1300年前の人の創造性と技術の高さに圧倒されますね。

Re: こんばんは〜 * by やませみ
TDさん
おはようございます。

まずは驚きでしょね。
千年の時を超えて残る、それも色鮮やかに残っていることは奇跡とさえ思います。
そして人は遠い昔にはそんな技術ないだろうと思いがちですが、そんな事ないんですよね。
現代でも再現できなかったり難しい技術がたくさんあるんですよね。

No Subject * by 将門新皇
天寿国繍帳?
不勉強ですみません(^^;
まだまだ知らないことが多過ぎる(笑)

Re: 将門新皇さん * by やませみ
すみません(^^;
私の覚書的な記事なので説明やリンクありませんでしたね。

天寿国繍帳は聖徳太子の死去を悼んで妃(4人いらっしゃる方のお一人です)作らせたという織物です。
国宝に指定されていて、レプリカが法隆寺に隣接した中宮寺に展示されています。
断片しか残されていないので、もしやと思いました。

Comment-close▲

令和2年度: 聖徳太子シンポジウム断念しました

令和2年度: 聖徳太子シンポジウム断念しました

夢の中ではバスで奈良に向かっています。2021年(令和3年)は聖徳太子1400年御遠忌の年例年なら12月中に開催されていた「聖徳太子シンポジウム」コロナ禍の影響もあってか、令和2年度は2月28日開催となりました。入場者も半分に制限しての開催です。コロナ禍の収束をもしやの一縷の望みに、シンポジウムに申し込みそしてホテルの予約をしました。じりじりと待つ事ひと月半あまり2月17日、当選のmailが届きました。ですが、コロナ禍...

… 続きを読む

No Subject * by 将門新皇
むむむ~残念だけれど仕方ありませんね
やませみさんの御判断を尊重いたします
コロナが落ち着いたら思いっきり旅を楽しみましょう

Re: 将門新皇さん * by やませみ
御理解いただきありがとうございます。
こうなるのわかっていて何で申し込むんだと言われても仕方ないと思っています。

イベントは一度きりではありますが、私の旅はずっと続けるつもりなので今後の為の準備期間にしようと思います。
また皆さんに旅の報告が出来る日を楽しみにその日を待ちます。

No Subject * by 道の駅あつみ
まさに「断腸の思い」ですね。
次の「聖徳太子1500年御遠忌の年」まではあと100年あるから
物理的には不可能ですが、
やませみさんが思う「聖徳太子を巡る旅」には期限がありませんから・・・
次回の「聖徳太子シンポジウム」には大手を振って参加しましょう!

Re: 道の駅あつみさん * by やませみ
おはようございます。

体力と財力はないけど一応分別がある身として判断しました(^^;
1500年御遠忌は人魚さんの力を借りれば可能かもしれませんが遠慮します(笑)

積読状態の本を読んで座学&地図と乗り換え検索を駆使して仮想旅と計画♪

そうですよね。
やはり大手を振って旅に出なければ自分の心にも太子様にも申し訳ないです。
その時を待ちますよ!!(^^)

こんばんは〜 * by TD
楽しみにされていたのを、中止にされたのは残念なことでしょう。
今の時期では、賢明なご判断だと思います。

ほとんどの良識のある人々が、こうして我慢をされているのに、
夜の街に繰り出す自制心の無い人もいるのが残念です。

No Subject * by sensuidiver
こんばんは~
コロナの影響は・・・仕方ないですね。
高知はとりあえず元々人口が少ないのもあってかな?今は高知は0となっています。
そのせいか人出も少し増えてきたのもありました。このまま増えなければいいのでしょうけどね・・・

Re: こんばんは〜 * by やませみ
TDさん
おはようございます。

この1年あまり、ほとんどの行事が中止になってしまい、これだけはと思っていましたが多くのリスクや不安を考え中止する事にしました。
自分一人の楽しみだけで行動は出来ませんからね。

もっと大事な事の為に出ざるを得ない方も多くいるという事も改めて考えました(^^)

Re: sensuidiverさん * by やませみ
おはようございます。

目には見えないし100%の安全はありえない。
自らリスクを増やして家族や多くの方に不安を与えてまで出かけるべきではないと判断しました。

千葉でも都市部と地方ではかなり感覚が違いますね。
7日の緊急事態宣言の解除(されるかどうかわかりませんが)後が気になりますね。
暖かくなって少しは良い方に向いてくれれば良いのですが(^^)

こんにちは * by ぶーぶー
聖徳太子とか天皇とか神社とか じっくり歴史勉強してみたいです!

Re: こんにちは * by やませみ
ぶーぶーさん
こんばんは~

ぶーぶーさんは古代史好きだし、行動力もあるのでシンポジウムや公開講座などを聞いてみて現地直行!なんていうのも良いんじゃないかな~(^^)
座学&フィールドワークで楽しみましょうね。

おっと、今はコロナ対策も考えながら(^^;

Comment-close▲

令和2年度聖徳太子シンポジウム情報 - 申込受付

令和2年度聖徳太子シンポジウム情報 - 申込受付

令和2年度聖徳太子シンポジウムの申込受付が始まったようです。参加については、要事前申し込み及び抽選です。申込受け付けは下記サイトの申込みフォームより行えます。なおFAX及び葉書による申し込みも出来ます。FAX番号および申込先については下記サイトの「詳細はこちら」から確認できます。令和2年度 聖徳太子シンポジウム-聖徳太子信仰と伝承-https://www.sap-co.jp/events/shoutokutaishi-r2/令和2年度 聖徳太子シンポジウ...

… 続きを読む

聖徳太子1400年御遠忌記念 特別展 聖徳太子と法隆寺

聖徳太子1400年御遠忌記念 特別展 聖徳太子と法隆寺

12月22日放送のBS日テレの番組「ぶらぶら美術・博物館」を見ていたら、番組の最後に来年・令和3年に「法隆寺展?」が開催されるという情報が流れました。今年はコロナ禍で東京国立博物館で開催予定だった、特別展「法隆寺 金堂壁画と百済観音」が中止になってしまったのでハッと画面を見つめました。画面を見ると、もしや「聖徳太子座像」がお出でになる!!?気になって、そして忘れないうちにと調べてみました。聖徳太子座像画像...

… 続きを読む

No Subject * by 将門新皇
そうですか~
やっぱり博物館などの特別展などは延期になってたり中止になってたりしていたのですね
普通なことが普通でなくなった一年
来年はなんとか正常に戻りますように

Re: 将門新皇さん * by やませみ
こんにちは
せっかく企画された特別展も日の目を見ることなく終わってしまいました(^^;
出掛ける、人が集まる・集めるという事がリスクを抱えることになってしまった1年でしたね。
本当に明かりが見える年になって欲しいです。

博物館で! * by みすず。
こんばんは。
私は実は何度か太子像にお目にかかっておりますが
博物館だと照明が明るくてよく見えるし、
展示の方法によっては、後ろ姿も拝見することができるかもしれませんね。
またしても貴重な情報をありがとうございます。

こんばんは〜 * by TD
聖徳太子の顔は、何と言っても昔の1万円札の顔を思い浮かべます。
お札の顔は、細面でお穏やかな表情だったと思うのですが、
この聖徳太子座像の顔は、角張っていて怒っているような表情をしています。
正反対の印象ですが、座像の方が 人間味があって実物に近いような気がします。

Re: 博物館で! * by やませみ
みすず。さん
おはようございます。
うらやましいです(^^)
以前放送されたテレビ番組を録画して何度も繰り返し見ていますが、やはり実物にお目にかかりたいです。
そうなんですよね。
数年前に千葉市美術館で開催された、房総の仏像展を訪れた時、こんな拝観の仕方も良いものだなと思いました。
来年2021年の楽しみがひとつ増えました。
良い年になると思って待ちます(^^)

Re: こんばんは〜 * by やませみ
TDさん
おはようございます。
私も聖徳太子巡りを始める前までは、お札のお顔=聖徳太子でした(^^)
暗い中で見ると怖い顔に見えそうですが、きりっとしたお顔が私は好きです。
そう、人間:聖徳太子が感じられます。
この像は経典の内容を説いている像と云われていて、体内佛(救世観音)が収められているんですよ。
ちょうど少し開いた口の所に体内佛の頭部が位置していて、太子の言葉は菩薩の言葉そのものでもある事を表現しているそうです。

お会いできる日が楽しみです♪

Comment-close▲

第二期「奈良・中宮寺」本尊を守る本堂改修プロジェクト

第二期「奈良・中宮寺」本尊を守る本堂改修プロジェクト

先日、第一期「奈良・中宮寺」本尊を守る本堂改修プロジェクトの返礼品が届きました。11月中旬からと告知があった第二期のクラウドファンディングも開始されています。第二期「奈良・中宮寺」本尊を守る本堂改修プロジェクトhttps://shopping.nikkei.co.jp/projects/chuguji2?utm_source=mirai&utm_medium=email&utm_campaign=20201130第一期とは違った商品もあるのでただいま検討中。...

… 続きを読む

令和2年度聖徳太子シンポジウム情報

令和2年度聖徳太子シンポジウム情報

新型コロナウイルスによる影響で、第5回となる「令和2年度聖徳太子シンポジウム」が開催されるのかどうか気を揉んでいましたが、事業計画は進んでいるようです。下記サイトによると、委託事業者の募集があり(すでに期間終了)これから事業者の選定が行われるようです。令和2年度 聖徳太子シンポジウム等開催業務委託事業者の募集について募集要項等関係図書の中の委託仕様書に日程と開催場所が記されています。(1)日 程 令和3...

… 続きを読む

情報ありがとうございます! * by みすず。
こんばんは。
適宜、こういう情報を提供いただき、大変感謝です。
早速、私も仕事の確認をしたいと思っております。
と言っても、基本、土日休みなので、よっぽど大丈夫ですけど(゚∀゚)
一応、日帰りが可能な圏内ですしね。
こういうとき、比較的、便利な立地でよかったなぁということを思います。
今年はとにかくこの手の機会がめっきり減っていますので
(何と言っても夏季大学がなかったのが痛い)
私も行けるように調整したいと思います。
情報をどうもありがとうございました。

Re: 情報ありがとうございます! * by やませみ
みすず。さん
おはようございます。
例年12月に開催されていたので気になっていたんですよ。
時々検索していましたが、ようやく見つけました。
まずは、抽選に当たらなければいけないですけれど準備だけはしておきたいですね。
申込開始情報がわかればまた記事にしたいと思っています(^^)
2月開催なので12月くらいかな~?

こんにちは! * by ぶーぶー
こういうの好きで神社巡りも時々してるんですが、日本史赤点だったので、全然勉強が進んでいません。 いまは瀬織津比咩命に関心があります YouTubeで瀬織津比咩命はすごい!って見たので興味がわいて小野神社とか行ったのですが まだ瀬織津比咩命 のなにがどう凄いのか 全然理解できていません そもそも最近まで神社とお寺の違いさえ知りませんでした (;゚Д゚)

Re: こんにちは! * by やませみ
ぶーぶーさん
こんにちは
学校の授業とは違うので好きなことを調べたり知ったりで楽しみましょうよ♪
それに座学だけでなく出かけて行って、触れたり感じたりするというのは更に楽しいですよね(^^)
いや~、私もすぐ忘れてしまうのでブログが記録帳です(^^;
わからないから調べてみる・・・でもわからない・・・いや理解できない?・・・でも気になる。
それが楽しいじゃないですか(^o^)

Comment-close▲

聖徳太子1400年御遠忌関連覚書

聖徳太子1400年御遠忌関連覚書

令和3年(2021年)聖徳太子1400年御遠忌を迎えるにあたり、現在発表されている行事等Webで見つけた情報の覚書です。百済観音像(国立博物館のサイトからお借りしました - この像はレプリカです。)大阪芸術大学2019年5月8日斑鳩町×大阪芸術大学 聖徳太子の絵本と婚姻届が完成!http://geidai-blog.jp/2019/05/08-15.html朝日新聞DIGITAL2019年1月27日法隆寺の焼損壁画、一般公開へ 敦煌と並ぶ世界的傑作https://www.asahi....

… 続きを読む

中宮寺本堂改修へCF

中宮寺本堂改修へCF

リンクさせていただいている「みすず。」さんのブログだから歩いていくんだよ。のブログで、こんな記事を読みました。「奈良・中宮寺」本尊を守る本堂改修プロジェクトhttp://misuzuo.blog34.fc2.com/blog-entry-2656.html#comment701中宮寺は法隆寺に隣接する「聖徳太子」ゆかりの寺院(尼寺)で、開基は聖徳太子、又は太子の母・穴穂部間人(あなほべのはしひと)皇后とされています。現本堂は、吉田五十八(いそや)設計による...

… 続きを読む

No Subject * by 将門新皇
なんとまぁ優し気な表情の観音様なんでしょう
日本文化を守っていくのも大事なことですね(^^)

Re: 将門新皇さん * by やませみ
こんにちは
初めて見たその場で一目ぼれしました(*^.^*)
あまり拝観者がいなかったのでしばらく相対させていただいたのが良い思い出です。

ほんの少しですが協力できればと思っています(^^)

素晴らしいです! * by みすず。
こんばんは。
当方と違って、大変丁寧な紹介記事ですね。素晴らしいです。
中宮寺から菩薩様がいなくなってしまうと(国立博物館に寄託されるとか)寂しいので
何とかうまくいってくれるといいですね。

それにしても、私のブログまで記事の中でわざわざお取り上げ下さいまして
大変ありがとうございます。m(_ _)m

No Subject * by sensuidiver
こんばんは~
お寺でもクラウドファンディングやるんですね!
少しびっくりです。

おはようございます * by TD
本堂改修にクラウドファンディングですか。
全国の方が出資されるのはいいことなのかもしれませんね。

ご本尊は国宝と聞いたからかもしれませんが、気品を感じます。

Re: 素晴らしいです! * by やませみ
>みすず。さん
おはようございます。

みすず。さんの記事で知ることが出来てとても嬉しかったんです(^^)
私のブログは自身のメモや記録も兼ねてるので気になった事を乗せておきました。
すぐ忘れちゃうので(^^;
本当に御本尊は博物館ではなくあるべきところにいて欲しいと思うのでうまくいって欲しいと願っています。

いえいえ、聖徳太子関係の記事や岐阜県の記事いつも楽しく読ませていただいていますよ。
これからもよろしくお願いします(^o^)

Re: sensuidiverさん * by やませみ
おはようございます。

昔と形は違えどお布施を集める全国行脚?
文化財にあまり国の予算が割かれていないという事もあるのかもしれませんが(^^;

Re: おはようございます * by やませみ
>TDさん
おはようございます。

これを機会に多くの方に知ってもらう事や広く改修資金を募るという事では良い手段だと思います。
是非うまくいって欲しいと思います(^^)

私はほとんど予備知識がなくご対面して、一目で一番のお気に入りになりました(^^)

Comment-close▲

聖徳太子プロジェクト - 聖徳太子シンポジウム

聖徳太子プロジェクト - 聖徳太子シンポジウム

聖徳太子没後1400年を迎える2021年にむけ、聖徳太子ゆかりの市町村と奈良県が「聖徳太子プロジェクト」を展開し、聖徳太子を通じて奈良の魅力を奈良県内外に発信してます。聖徳太子プロジェクトhttp://www.pref.nara.jp/miryoku/ikasu-nara/syoutokutaishi/そうしたイベントの中の一つ「聖徳太子シンポジウム」開催の記録です。2016年(平成28年)に第1回が開催され2019年(令和元年)まで4回開催されていて、開催時期は毎回12月で...

… 続きを読む

No Subject * by 将門新皇
こういう聖徳太子関連のイベントってやっぱり関西の方が多いのでしょうか?
コロナが沈静化したら一度行ってみたいですね(^^)

Re: 将門新皇さん * by やませみJr
そうですね~
ゆかりの地が関西なのでどうしても奈良中心に開催されていますが、
1400年御遠忌という事で、関東でも講演会や企画展も開催されているようですよ。
ただ終わった後に知ることが多くて(^^;
今年は開催中止も多く、今後のイベント開催も難しそうですがのんびり待ちます。
歴史を訪ねる旅、良いですよね(^^)

Comment-close▲

聖徳太子御遺跡霊場29番~36番

聖徳太子御遺跡霊場29番~36番

聖徳太子御遺跡霊場29番~36番 8ヶ寺- 参拝の記録 -掲載日・更新日  公開:2020年3月22日  更新:-参-参拝 朱-御朱印 拝-拝観 ①②-参拝の記録記事(ブログ内リンク)29番 荒陵山 愛染堂勝鬘院(あいぜんどうしょうまんいん) 宗 派 御本尊:和宗 / 愛染明王納 経 題 字:聖徳太子(しょうとくたいし)住     所:大阪府大阪市天王寺区夕陽丘町5−36交     通:①地下鉄谷町線「四天王寺前夕陽ヶ丘...

… 続きを読む

No Subject * by 将門新皇
めずらしく御朱印の無いのが多いですね
でも素敵な御朱印ばかりだなぁ(^^)

Re: 将門新皇さん * by やませみJr
なかなかこちらは、特に滋賀県はハードルが高くての~んびりと(^^)
ここが埋まっていくのを楽しみに続けます♪

Comment-close▲