木の葉のゆりかご別館

なにをしようか どこへいこうか

TOP > 酒 - 焼酎

月の中 春一番 - 岩倉酒造(宮崎県)

月の中 春一番 - 岩倉酒造(宮崎県)

2月3日、某酒屋さんサイトで見つけ、ぽちっとな♪2月4日、関東で春一番が吹きました。(これまでの一番早い記録を1日更新)2月5日、届きました(^^)岩倉酒造のレギュラー酒「月の中」の新酒「春一番」2021年と2020年の飲み比べセットです。2020年は詰め日が1月21日2021年は1月21日が詰め日と詰めたてほやほや春一番も吹いたことだしさっそく飲もうかと思いましたが・・・実は私、もう1本在庫していまして(^-^)冬季限定ラベルも付いた...

… 続きを読む

No Subject * by 将門新皇
新酒も良いけれど熟成酒も魅力的
瓶詰した日付によって呑み比べるのって楽しそうですね(^^)

Re: 将門新皇さん * by やませみ
おはようございます。

蒸留酒なのでワインのような大きな違いや変化はありませんが、ブレンドしない新酒や寝かせたものは違いや変化があるようです。
この2015年物が飲み終わらないうちに2021年を開けて飲み比べてみる予定です。
春のおたのしみ♪(^^)v

No Subject * by 道の駅あつみ
地震は大丈夫でしたか?
山形は震度4。
けっこー長い時間ゆれてました。
地震よりも緊急のエリアメールのほうが大音響で驚きました(笑)

Re: 道の駅あつみさん * by やませみ
おはようございます。

あの音は心臓に悪いです。
大事なお知らせなんですけれどね(^^;

こちらは大丈夫でしたよ。
地域的には震度4でしたが、スポット的には震度3です。
本当に、揺れが長かったのであの嫌~な感じが頭をよぎりました。
10年目を前に、冷や水ですね。
くれぐれも被害が広がりませんように

No Subject * by サラアルフレッド
6年も寝かせた日本酒、いったいどんな味になってるのか興味深々です

こんばんは〜 * by TD
お酒って寝かせるものなんですか。
賞味期限切れで酢になってはなくて、美味しかったのですね。
新米、新酒と言うので、新鮮なのがいいのかと思っていました。

Re: サラアルフレッドさん * by やませみ
おはようございます。

あ、日本酒じゃなく芋焼酎なんですよ。
なので何年置いても一応大丈夫(^^)
寝かせるとまろやかになるみたいです。

Re: こんばんは〜 * by やませみ
TDさん
おはようございます。

日本酒ではなく芋焼酎です(^^)
日本酒も自宅で寝かせて古酒にする方いるようですが、温度管理しないと駄目になっちゃうみたいです。
その点蒸留酒は直射日光とか急激な温度変化に気を付けるだけなので楽ちんです。
新酒のフレッシュさを楽しみながら、何年か寝かせて変化を楽しむ方も結構いらっしゃるようですよ。
私はたまたまですが(^^)

Comment-close▲

さつま寿 旬 - 尾込商店(鹿児島)

さつま寿 旬 - 尾込商店(鹿児島)

久しぶりに芋焼酎の新酒買いました。さつま寿 旬酒屋さんから予約の案内が来ていたのですが、ここ数年ご無沙汰で予約しませんでした。販売が開始されてから、在庫があればと訪れてみると在庫があったので1本買い求めました。詰め日が11月12日の新酒です。買ったその日にいただきましたが、やはりおいしい(^^)新酒と言っても荒々しさはなくフレッシュな感じ?レギュラー酒の「さつま寿」もお湯割りで美味しく、寒くなると飲みたくな...

… 続きを読む

No Subject * by アルフレッド
焼酎派なんですね
こちらもっぱら日本酒です

こんばんは〜 * by TD
焼酎の味は見ただけでは分かりませんが、
旬 の ラベルがいいですね〜。
正面から見て、旬 の字が、ぴったり見えて迫力を感じます。
旬とは、お料理の旬の味を高める焼酎なのか、
この焼酎の今が飲み頃なのを訴えているのか、
気になるところです。

No Subject * by 将門新皇
新酒って響き良いですね~♪
温かいお酒が恋しくなる季節
僕も酒屋さんへ行ってお酒選びしよ(^^)

Re: アルフレッドさん * by やませみ
おはようございます。
冬場はお湯割りで定番になります(^^)
日本酒は外飲みの時にたまに位です。

Re: こんばんは〜 * by やませみ
TDさん
おはようございます。
手書き風のラベルってインパクトありますね。
やはり新酒なので、日本酒の新酒と同じく出来立ての旬を飲んで欲しいという「ことほぎ」の意味があるのかなと思っています。

Re: 将門新皇さん * by やませみ
おはようございます。
秋の収穫から出来た今年初のお酒
新酒♪
寒くなった季節・年末年始に間に合うというか合うんですね。
酒屋さんに行くとたくさん新酒がありますよ。
楽しく迷って選んでくださいね(^^)

Comment-close▲

しょうちゅうの華 - 岩倉酒造(宮崎県)

しょうちゅうの華 - 岩倉酒造(宮崎県)

今まで見た事もなかった焼酎が割と手に入るようになりました。こちらもJR千葉駅構内の「いまでや」さんで見つけ、電車に揺られながら持ち帰ったものです。しょうちゅうの華 - 岩倉酒造岩倉酒造所の看板焼酎「月の中」の無濾過版ですが、数店舗のプライベート商品なので手に入れるのはかなり困難で諦めていましたが、思いがけない出会いについつい買ってしまいました。4合瓶の芋焼酎としては定価でもかなり高いです(^^;2014年という...

… 続きを読む

こんばんは〜 * by TD
しょうちゅうの華 ですか。スゴいラベルですね〜。
代表者の方が書かれたのでしょうね。プロにはつくれない味があります。
そして、一度飲んで、何これ〜と 気にいらなくても、
二度三度 飲むうちに 美味しくなるものがありますよね。
そういうものが 自分に合っているのかもしれません。

Re: こんばんは〜 * by やませみ
TDさん
おはようございます。
この蔵のラベルは、みなこのように個性的な文字書きのラベルなんです。
なかなか味わい深いですよね。

そうですね。
最初から美味しいと思うものの中には、平坦で飽きてしまうものもありますね。
人も物も食べ物も、第一印象だけでは分からないところがあるものですね(^^)

Comment-close▲

赤とんぼの詩 - 川越酒造場(宮崎県)

赤とんぼの詩 - 川越酒造場(宮崎県)

季節限定酒ではないですが、銘柄がちょうど今頃なこちらの焼酎を開栓してみました。赤とんぼの詩この焼酎、芋焼酎ではなく米焼酎です。芋焼酎「川越」で知られる、宮崎県は川越酒造場の焼酎です。「川越」は米焼酎をブレンドした焼酎なので、もしかしたら同じ米焼酎?しばらく前に購入したいた焼酎ですが、実は私、米焼酎苦手です(^^;米焼酎って、芋焼酎が芋を感じるようにちゃんと原料が米ってわかるんですよね。日本酒が飲めない...

… 続きを読む

こんばんは〜 * by TD
赤とんぼの詩 とは、焼酎らしからぬネーミングですね。
ビールの 秋味 と同じコンセプトのように感じますが、
焼酎は もっと素朴で骨太なネーミングが合いそうです。
女性のファンを増やしたいのかもしれませんね。

Re: こんばんは〜 * by やませみ
TDさん
おはようございます。
米焼酎なので実りの秋に飛ぶ赤とんぼのイメージなのでしょうかね~
芋焼酎とは違う味わいなのでそこら辺もあるのかも。
焼酎は銘柄が多いので伝統的な名付けから最近のちょっと首をかしげるようなのまでいろいろです。

No Subject * by 将門新皇
ラベルが彩り鮮やかというコメントは以前しましたが
名称もずいぶん個性的ですね
タイトルみたらまさか焼酎だとは思えませんよ(笑)

Re: 将門新皇さん * by やませみ
こんにちは
なかなか名付けの意味までは伝わって来ませんが、色々思いがあるのかもしれませんね。
確かに、焼酎のイメージからは繋がらないか(^^)

Comment-close▲

真鶴 - 万膳酒造(鹿児島県)

真鶴 - 万膳酒造(鹿児島県)

既に飲み終えている芋焼酎ですが記録のため書き留めておきます。真鶴 万膳酒造和紙を掛けられたそれだけで高級に見えますが、この焼酎はなかなか手に入らない焼酎として知られています。万膳酒造の他の銘柄も扱っているお店が少なく、生産量も少ないので入手するのは困難ですが、この「真鶴」は更に難しい。毎年、真鶴が出水平野に飛来した日に出荷されるというちょっと変わった季節限定品になります。こちらがマナヅルです。画像...

… 続きを読む

No Subject * by 将門新皇
日本酒に比べると焼酎のラベルって比較的派手というかカラフルなものが多い気がします
やはり南方の酒蔵が多いからかしら

Re: 将門新皇さん * by やませみ
おはようございます。
確かにレトロ気味なラベルは色使いが派手かも(^^)
なるほど地域的・文化的な側面もあるかもしれませんね。

最近の銘柄は日本酒も焼酎も斬新なデザインのラベルも増え、それも目を楽しませてくれます。

No Subject * by sensuidiver
こんばんは~
>あっという間に飲み干してしまいました(^^;
かなりお強いのですね。うらやましいです。私は全く飲めませんので。。。

こんばんは〜 * by TD
お酒に、鶴 の字が入ったものは多いですよね。
マナヅルの写真を見ていて、鶴の綺麗な姿に美味しさを重ねたのか、
はたまた 長寿の鶴にあやかって名前をつけたのかと思いました。
昔の人は、鶴を見る度に 酒が飲みたくなったのかもしれませんね。

Re: sensuidiverさん * by やませみ
おはようございます。
お酒好きです・・・ね(^^;
自分の好みだとついつい多めになってしまいます(^^;

Re: こんばんは〜 * by やませみ
TDさん
おはようございます。
鶴もお酒も縁起物、お祝い事に付き物なので結びつけやすいのでしょうね。
こちらの場合はそこに地元の季節の使者・真鶴を結び付けてたのでしょう。
鶴が飛来する頃は収穫が終わった農閑期とかも関係あるのかもしれませんね(^^)

No Subject * by あくともん
こんにちは

真鶴よく手にはいりましたねえ!!
ボクも大好きな焼酎の一本です。

Re: あくともんさん * by やませみ
こんにちは(^^)
ご訪問&コメありがとうございます。
以前より多くの焼酎が手に入りやすくはなっていますが、これには驚きました。
他の銘柄を買う予定だったのですが、もうその場で即買いでした。
そして飲んでみて人気なのを実感しましたよ。

あくともんさん、毎回美味しいもの食べてらっしゃいますね~
私も海産物大好きなので、見ながらよだれ出そうです(笑)

Comment-close▲

金の慶次 - 田苑酒造(鹿児島県)

金の慶次 - 田苑酒造(鹿児島県)

スーパーの棚に1本だけあった焼酎「沖縄・・・」の文字が見えたので泡盛かな?と手にしてみました。泡盛ではなく麦焼酎そして「首里城の復興支援プロジェクト」の札でした。焼酎のラベルを見れば、あれ?「花の慶次」(^^)絵を見て「北斗の拳」を思い出した方、正解です。作画は同じ、「原哲夫」です。慶次とは傾奇者として知られる戦国武将「前田慶次」「花の慶次」はその前田慶次が主人公の漫画です。金の慶次 田苑酒造私は全話...

… 続きを読む

No Subject * by 将門新皇
花の慶次!長年ジャンプの愛読者だったし単行本も持ってましたよ(^^)
でも琉球の話ってあったかな?ほとんど覚えていない(^^;
首里城の復興に少しでも力になれるなら協力したいですね♪

Re: 将門新皇さん * by やませみ
あ、連載中に読まれてたんですね。
私は単行本で結構後になってから読みました(^^)

田苑は好みの麦焼酎だし、ほんのちょっとですが支援できるならと購入しました。
美味しい支援なら私にも協力出来ます♪(^^)

おはようございます * by TD
スーパーの棚に1本だけあった商品を購入されるとはチャレンジャーですね。
しかも、かなり風変わりな装飾の焼酎で、有名なマンガと酒のうんちく。
……で いただいています の後のコメントを聞きたかったですね。

Re: おはようございます * by やませみ
>TDさん
こんにちは

読んだことのある漫画と飲んだ事のある醸造所。
あまり躊躇いはありませんでした。
ちょうど麦焼酎の在庫も切れてましたし(^^)

味の感想がなく尻切れトンボでしたね。
長期貯蔵酒がブレンドされてるせいかマイルドで飲みやすい焼酎でしたよ。
味は傾奇者ではないです(^^)

Comment-close▲

あんこう深海魚 - 王手門酒造

あんこう深海魚 - 王手門酒造

「アンコウ鍋」の旬ですが、食べずに終わりそうです(^^;代わりにと言っては何ですが、在庫焼酎からこれ!王手門酒造(現:酒蔵 王手門)の芋焼酎「あんこう深海魚」2015年に限定生産80石で販売された焼酎です。「グロうま」がテーマです。 (グロテスク=異様な、うま=美味しさ)で「異様なうまさが後を引く」宮崎産の黄金千貫芋を黒麹で醸し5年以上熟成した原酒と 鹿児島産の安納芋を白麹で醸し 5年以上熟成させた原酒をブレンド...

… 続きを読む

No Subject * by 将門新皇
へ~原酒をブレンドするって焼酎の世界では良くあるんですか?
あんこうって何よ?と思ったらグロい美味さ?
茨城は関係ないんですね(笑)

Re: 将門新皇さん * by やませみJr
別な芋や麹で造った原酒をブレンドすることはあまりないと思います。
私は初めてでした。
残念ながら名前だけで茨城とのつながりは何もありませんでした(笑)

Comment-close▲

もぐら・日南娘・八幡

もぐら・日南娘・八幡

年末年始そして今月まで飲んでいる芋焼酎の備忘録昨年暮れ飲んでいたのは「もぐら」もぐら・さつま無双株式会社ギルド焼酎と呼ばれている銘柄の一つですね。鹿児島の焼酎です、これは在庫していたものです。そして新年を迎えて開栓したのが右側の「日南娘」日南娘・宮田本店こちらは宮崎県の焼酎、これもネット通販で購入して在庫していたもの。こちらでは見かけることが無かった銘柄ですが、年末に酒屋さん巡りをしたら、店頭に並...

… 続きを読む

No Subject * by 将門新皇
焼酎はやはり西国ですかね
茨城では日本酒がメインであまり焼酎は聞きません
この差って何か理由があるのかしら?

Re: No Subject * by やませみJr
まずは原料なんでしょうかね。
鹿児島はやはりサツマイモの産地
熊本の球磨焼酎は米焼酎だったかな。
南九州は気温もあり日本酒造りが難しいと聞いたことあります。
日本酒蔵も少なかったように思います。

Comment-close▲

令和元年12月に購入した焼酎

令和元年12月に購入した焼酎

もっと早くに投稿する予定が、年末年始のトラブルで今になってしまいました。そして未だにどれも開栓していないという(^^;本来の投稿予定は2019年12月31日でした~そんなわけで今日も在庫眺めて自己満足(^o^)♪『成人の日』記念というわけではありませんが、酒記事です(笑)「くらら」を購入したあと在庫の確認をしていたら、かなり在庫が減っていました。まあ、ここ数年まとめ買いや定期的に購入することがなかったですからね。そ...

… 続きを読む

No Subject * by 将門新皇
凄い在庫の量ですね~(^^)
家にこんなにお酒があったら僕は間違いなく酒浸りになります(笑)

Re: 将門新皇さん * by やませみJr
え~っと・・・(^^;
一升瓶の在庫はまだ他にあります(笑)

焼酎はビールやワインと違って保存がきくのでついつい在庫してしまいます。
その分、しばらくは自宅用酒代は封印・・・あ、ビール等は別ですが(^^;

Comment-close▲

くらら - 岩倉酒造場(宮崎)

くらら - 岩倉酒造場(宮崎)

4合瓶、5合瓶の焼酎は、限定など飲んだことのない物を時々コンビニなどで購入していましたが、一升瓶の焼酎を購入するのは実に4年振り。それもネットで購入して宅配でしたが、今回は酒屋さんで購入して持ち帰りました(^^)その焼酎は宮崎県は岩倉酒造場の芋焼酎「くらら」です。以前から飲んでみたかった焼酎ですが、ネットではプレ値実店舗では見たことすらありませんでしたが、店頭に並んでるじゃありませんか!もちろん定価です...

… 続きを読む

No Subject * by ぶーぶー
特徴のある焼酎ですね!!!個性的!

Re: ぶーぶーさん * by やませみJr
ようやく巡り会えました(^^)
味も個性的・・・らしいです。
楽しみ!

No Subject * by 将門新皇
一升瓶と四合瓶抱えて電車ですか(笑)
楽しみでしょうね~(^^)
お味の感想待っています♪

Re: 将門新皇さん * by やませみJr
配送お願いすれば良いところを、どうしても持って帰りたくて(笑)
帰宅時間と重なってたらヒヤヒヤ物です(^^;
年越しか新年早々に開けますよ(^^)

Comment-close▲